キャスター付きのワインラックを作りました

DIY

*こちらは2015年頃まで住んでいたビーチハウスでのDIY記事です。

ビーチハウスでのDIY

さして形状が複雑でもない棚を自作してる時に思うのは、出来上がってるものを買った方が安上がりなんじゃないかという事。
今時は自分の生活ニーズにあった棚なんぞいくらでもあったりするもんだ。オンラインショップとかでな。安くてな。おまけにオシャレでな。

まあそれはおいとて、今作ってる棚がうまく出来上がったら次の更新では出来上がりの写真をアップなんぞしてみたいと思うもんだ。出来なかったら恥ずかしくてアップなんぞ出来ない。なかった事にしているもんだ。そんなもんだ。

と思っていたんですが、無事にこうして出来上がりましたのでアップ。

キャスター付きワインラック

Woohoo!

見た目はかなりブサイクだけど、キャスター付きワインラックです。
毎晩のように旦那がワインを飲みやがるので買い置きボトルの保管に困って作りました。

ワインを置くには棚の幅が大きくなってしまい、それっていわゆる失敗ということなんですが、まあ想定内の失敗なので放っときます。

横から見たらこのような感じです。

キャスター付きワインラック 横めん

ワイン以外にもポン酢とかポン酢とか醤油とか、そういった類いの買い置きしがちなモノを収納できるようにしてます。が、実際には置かないと思います。

それはさておき。

上の板が開いちゃったりして!?

キャスター付きワインラック 上が開く

当初はこのように開く手はずじゃなかったんですが、都合により開けれるようになりました。失敗とも言います。でもまあこれはセーフ。

キャスター付きワインラック 冷蔵庫の隙間に収まりました

ワインラックはうまいこと冷蔵庫と棚の隙間に収まりました。偶然。