トロピコ6攻略・ミッション8とミッション9

トロピコ6攻略・ミッション8とミッション9

ミッション8「神の御業」とミッション9「コンクリートビーチ」の攻略記事です。メインクエスト一覧と攻略のコツなどを記していきたいと思います。

ちなみにトロピコ6における私の基本的なプレイの仕方、またミッション全般に対して言える攻略のコツはこちらで記しています。宜しければご一読を。

尚、私がプレイしているのはSteam版のトロピコ6です。

ミッション8「神の御業」

ミッション8ではクラーケンと呼ばれる山の麓に金鉱山を建設し、枢軸国に金を輸出していきます。
クラーケン山では火山噴火が度々起こり、せっかく作った鉱山施設は引火し燃え尽き瓦礫と化します。その都度鉱山の再建を行わなければいけないのが少々面倒なミッションでもあります。

トロピコ6攻略・ミッション8マップ

メインクエスト一覧

エリッヒ・フォン・シュトロムのクエスト一覧

トロピコ6・エリッヒ・フォン・シュトロム
(!)鉱山(金)を持つ /4
(!)金を輸出する /12000
(!)50と100の間の関係に達する(対象:枢軸国)
(!)武器を生産する /2000

*大使館から追放後
(!)枢軸国の支持率を16以下にしないこと!
枢軸国との関係は今から下がり続ける。


ロドリゲス将軍のクエスト一覧

トロピコ6・ロドリゲス将軍
(!)特殊部隊駐屯地を持つ

ペヌルティーモのクエスト一覧

トロピコ6攻略・ペヌルティーモ・モノクロ
(!)牧場(豚)を持つ /2
(!)肉を生産する /3000
(!)襲撃カリカリベーコン作戦を完了する
襲撃は特殊部隊駐屯地で遂行できる。
(!)特殊部隊駐屯地にゴムを届ける /500

その他

シスター・フランチェスカからの選択肢

・ クラーケン山で火山噴火が起こると、その度にシスターから島民を「直ちに避難させる」か「避難なし」か選ぶよう選択肢が出されます。直ちに避難させるを選ぶと、鉱山で働く人が一旦居なくなるので生産が暫くストップします。避難なしを選ぶとどのようなデメリットがあるのか確認出来ていません(噴火によって、鉱山及び周辺の施設に被害が何も出ない場合はデメリット無しだと思います)。

・エリッヒ・フォン・シュトロムのメインクエストである武器の生産(2000)が完了すると、シスターから「枢軸国を大使館から追い出すか」か「礼儀正しい言い訳で枢軸国を留める」か二つの選択肢が出されます。これはどちらを選択しても結果は同じです。
ただ枢軸国を留めるを選択した場合だけ、ロドリゲス将軍からシスターに関するニュースが聞けます。

トロピコ6攻略・シスターフランチェスカ

けっこう武闘派なシスターです。

ミッション8攻略のコツ

ミッション8では、オプションクエストを順当にこなして行けば特に問題もなく攻略できると思います。選挙対策は国民の幸福度のデータを常にチェックして低いものに対し適切な対処を行っておけば大丈夫でしょう。
またこのミッションは無駄に時間をかけず(発展など考えず)、メインクエストをサクサク完了させていくのが良いと思います。

資金は伐採キャンプと製材所、造船所を複数作れば十分に潤います。

人口は早く増やしたいので移民局を建設するか、もしくは図書館を建設し、「囚人流刑地」の布告を発令しましょう。布告はある程度人口が増えて各施設の人材が十分に揃えば外した方がいいでしょう(人口が多いと幸福度の維持管理が大変になるので)。

またマップに最初からある港とトラック港は火山噴火で燃えて壊れたりするので、消防署を早く建設するか、噴火に巻き込まれない場所に建設し直すかした方が良いでしょう。

金鉱山は四方八方に建設すると管理も大変なので、ひとつの鉱床に複数建設するのがオススメです。

ミッション9「コンクリートビーチ」

ミッション9の内容を簡単に説明すると、観光と石油で十分に稼いだあとは逃げる、という感じでしょうか。
このミッションをやると観光施設でも結構稼げるんだなと気付かされます。

メインクエスト一覧

ペヌルティーモのクエスト一覧

トロピコ6攻略・ペヌルティーモ
(!)観光客の宿泊施設を持つ /6
(!)観光港を持つ /2
(!)訪れた観光客 /25
(!)遊園地の桟橋を持つ /1
(!)シュノーケル・ベイを持つ /1
(!)古代遺跡を持つ /1
(!)観光料金と宿泊施設からの収入 /2000
(!)賄賂 観光客 /5
(!)環境汚染値が0から30のクルーズ客船を持つ /1
(!)富豪の観光客を迎える /100
(!)観光と輸出(石油とプラスチック)からの収入 /250000

ハーランド・ザンダーのクエスト一覧

トロピコ6攻略・ハーランド・ザンダー
(!)石油採掘機を持つ /4
(!)石油を生産する /1000

その他

サニー・フラワーズからの選択肢

ハーランド・ザンダーとサニー・フラワーズのオプションクエストをしている場合には以下の選択肢が出ます。

ヘクソンを拒む
環境保護論者を拒む

ヘクソンを拒むを選択すると、サニー・フラワーズからすべての石油採掘機を破壊するよう新たなクエストが出されます。
環境保護論者を拒むを選ぶと、ハーランド・ザンダーのオプションクエスト(石油の価格が20%上昇する報酬のクエスト)が消え、新たな別のクエストが出されます。

ミッション9攻略のコツ

終盤のクエストを早く完了させるのに知識ポイントが必要になってくるので、まずは図書館を建設して知識ポイントを貯めておくといいでしょう。研究所でも構わないのですが、建設費が高いですし、このミッションでは図書館で十分です。

資金は最初のメインクエストを完了させる前に、伐採キャンプと製材所と造船所を複数建設して確保するようにしておいた方が良いでしょう。とはいえ大量に建設する必要はなく、造船所は2つもあれば十分です。あとは観光施設で稼げます。

選挙対策はスパイ養成学校でローマのコロッセウムを強奪して建設しておくのが手っ取り早いかと思います。強奪時に必要な自動車は輸入で賄うといいでしょう(資金があれば現金を払うを選択しても可)。またコロッセウムを建設する場合は海賊の入り江も建設して食糧の略奪(元から生産されている食べ物以外)を繰り返し行わせておきましょう。食糧雑貨店の建設もお忘れなく。

なるべく早く観光で稼ぐために、観光施設はワークモードを変更したりアップグレードをしたりして、料金や仕事の質、効率などを上げるようしましょう。税関のアップグレードも忘れずに。

最後に

ミッション9はハーランド・ザンダーやサニー・フラワーズのオプションクエストを完了させていくことによって、より効率よく観光と石油で収入が上がるようになっています。

なのでオプションクエストはやった方が良いのですが、全く手をつけなくても攻略は出来ます。

ただし事前に国民の支持率を上げておく必要があり、その際にはローマのコロッセウム建設が必須となります。

が、これさえ出来てれば二人のオプションクエストなんて全く無視してメインクエストだけしてればいいので簡単といえば簡単。

ゲームとしての面白みは無くなるかもしれませんが。

サニー・フラワーズとハーランド・ザンダーがなんとなく好きじゃない、そんな私にはよかったですけどね。