トロピコ6・ミッション攻略のコツ

私がトロピコ6のミッションをプレイする時、大体行ってるやり方を紹介します。
これでどのミッションもクリアが楽になるはずです。

とりあえず今思いつく限りのものをざっと書いて、後で思い出したり気付いたことがあれば追記していきます。

尚、全てのミッションにおいて攻略が当てはまるというわけではないです。そこら辺はごめんなさい。

攻略のコツ

・派閥クエストには基本手をつけない。メインクエストをやることによって支持率が下がり怒ってくる派閥のクエストは一応やる。またメインクエスト攻略の助けとなるようなクエストはやる。

・派閥クエストをクリアした後は、支持以外をもらうようにする。ただし派閥の支持率が著しく低い場合はもらう。

・プレジデンテの特性を「操作」にしておく。選挙スピーチで国民からの支持率が20%以上上がる(上がらない場合もある)。デメリットの財政援助に関する問題は使わなければいいだけ。援助なんていらないわ!*PS4では「人心掌握」

・どの時代でも(植民地時代以外)、伐採キャンプと製材所と造船所を建設して船を作れば資金は潤う。自動車工場を建設できる時代だと自動車工場を作っておけばOK. 

・ブローカークエストはすぐにクリア出来るようなクエスト以外はどんどん放棄していって新しいクエストを出させる。

・メインクエストは資金源となる産業の確立が出来たら手を付け始める(タイムアウトになるものがあるのでそれは注意)。

・街をおっきく作りたくなる気持ちを抑えて、なるべくコンパクトにまとめる。(移動に時間が掛かると交易完了もそれだけ遅くなるので)

・スパイ養成学校が建設できる時代なら、何は無くともまずローマのコロッセウムを強奪させて建設し、国民が食糧と楽しみのみで幸福度を考慮するようしておく。住居や医療のこととか気にしなくて良くなるので便利。
*尚、コロッセウム建設後は選挙スピーチは行わない。スピーチをすると逆に支持率が下がるので。

・特殊部隊駐屯地にはモアイを強奪させて建設。交易が早く完了するので。

・海賊の入り江にはブランデンブルク門を強奪させて建設。国民の政治的見解が中立か穏健になるので、それまで下がっていた支持率が回復したりする。
(ローマのコロッセウムやブランデンブルク門を建設する場合はEUとの友好度に注意。)

・特殊部隊駐屯地には「近隣国を脅す」を繰り返しさせておく。トロピコ人は他国が不幸だと幸せらしい(襲撃が完了するたびに支持率が若干増えます)。

・船や自動車などの加工製品は資金の回転が安定するまで原材料の輸出をストップさせておいてもいいかもしれない。