ハワイのTOTO販売店でとうとうウォシュレットを買いましたよ。我が家に新たなルールができましたよ。

  • 2016年7月21日
  • 2018年5月15日
  • BLOG

totohawaii

旦那のバズが昨日、出張から帰ってきました。

二週間ほど日本に行ってたのですが、滞在先のホテルで毎日ウォシュレットを使ってたらすっかり痔の具合が良くなったそうでして。

それでやはり、自宅にもウォシュレットが欲しいかなと。

んーでも値段は高いだろうし、掃除も大変そうだしと二の足を踏む私に、

「俺の将来の為に買った方がいい」と切に訴えてきたので、止む無しに本日TOTOのショールームへウォシュレットを買いに行ったのでした。

TOTO販売店・THE BATHROOM STORE HAWAII

totohawaii1

取り付けタイプのウォシュレットは三つ販売されていました。

値段は写真向かって一番左が1,000~1,200ドルほど。

真ん中と右の端が500~600ドルほど。

一番左のやつと他の二つにえらく値段の差があるのですが、この値段の差は、温水がいつでも出るのと出ないのと、セルフクリーニングをするしないの差だそうです。

これは日本語がバリバリ喋れる人の好さそうなハワイアンの店員さんが丁寧に教えてくれました。

それで私たちが購入したのは、

高かろう良かろう精神で1,200ドルのウォシュレット。あな恐ろしや。

まあでも一番に選んだ理由は何といってもセルフクリーニングの良さげたるやですがね。

ちなみに買ったのはSW584です。Amazonでも売られてます。今は少し安くなってるようですね。

セルフクリーニング

セルフクリーニングをするタイプのウォシュレットは、便座の蓋が開くと、まず霧状の水を便器ボウル内に吹きかけて、汚れをつきにくくしてくれます。

そしてウォシュレットの使用前にノズルを自動洗浄。

さらに使用後も自動でノズルの内側と外側を洗浄。

*詳しくは日本のTOTOのサイトに載ってます【TOTOの公式サイト

いやーこの使用後のノズルの自動洗浄というのが凄く嬉しいですよね。助かりますわ。

すっごく不衛生な気がしてたから。

特にうちの旦那ときたら、1日に5回以上は大をしにトイレに座りますからね。しかもゆるいのを。毎日のようにお酒を飲んでるとそうなるんですよね。しかも最近は胆嚢を切ったせいもあってか、特にゆるゆる。もうこちとら掃除が大変なのよ毎日毎日モウッ。

おっと申し訳ありません愚痴りました。

取り付けはすごく簡単

ウォシュレットは在庫があったんですぐに持って帰ってこれました。

ハワイでは在庫が無いと言われれば、取り寄せに早くて2~4週間、遅くて6~8週間後とかになってしまいますからね。だったらamazonなんかで個人的に買った方が早いわという。

toto-2

toto3

箱の中身は便座本体とコントローラーと取り付けネジなど。
シンプルやね。

取り付けは私が行いました。

toto5

出張帰りで疲れてるバズはゆっくり休ませてあげないといけませんしね。

というか、我が家ではこういった家の設備に関する事はよほど頭を使うか、力仕事でもない限り私がやるようになってます。結婚当初からずっとそうだったのですっかり得意にもなりました。まあ無職の暇ゆえですかね。

それに最近はこういった取り付けの説明書もあれですよ。絵を見ただけで解るようになってますからね。英語がわからなくてもへっちゃらヨ。

toto-setumeisyo

取り付け後

せっかくなんで動画を撮ってみました。

まあただ便座の蓋が開いただけ、閉まっただけ、そしてセルフクリーニングでノズルが出てくるだけの動画なんですけどね。我ながらヒマだなーと思いましたよ。

動画は音が出るのでご注意ください。

フタが開くだけ (動画の長さ15秒)

 

閉まるのかよ!という感じ (8秒)

 

今か今かと満を持してノズルが出てきます (42秒)

使用後の感想

便座のフタの自動開閉は必要ないと思っておりましたが、あったらあったで便利でして、今では凄く楽チンでいいなと思っております。

ただ、我が家はバスタブとトイレが隣り合わせにあり、シャワーを浴びにバスタブに入るとフタが開き、出る時にもフタが開くので、「ちょっといちいちオープンされると鬱陶しいわ」って思う面もあります。洗面台もすぐ隣にあるので、歯を磨きに行っただけでも開きますしね。

掃除に関しては、便座の取り外しがスイッチ一つで簡単に出来るので良いとはいえ、まあ面倒なのに変わりはないでしょう。

便座本体の裏側の汚れとか凄く気になるので、しょっちゅう本体を外して掃除しなきゃダメでしょうね。

toto-washlet-ura

ノズルのセルフクリーニングはすごくいいです。

汚れのこびり付きを回避できるのは大助かりです。

新たに出来た我が家のルール

さてはてそんなわけでこれからはトイレ掃除が大変そうです。

そこでバズにこれだけは守ってもらうようお願いしました。

ウォシュレットを使う時は、

「まず一回お尻をトイレットペーパーで拭いてから」

これを言ったら「ええええーーー?!」と驚かれはしましたが。

いやいやいやいや、用が済んだ直後に水を当てたら汚れが飛び散るでしょ。掃除が大変になるでしょ。そこは協力してよと頼み込みました。

もしかしたら私は痔持ちの人の天敵かもしれません。