キッチン キャビネットをペンキで塗る

キッチン キャビネットをペンキで塗る

DIY キッチン キャビネットをペンキで塗る

先日、キッチンキャビネットのドアをペンキで塗りました。なかなかに大変でした。
なかなかに大変だったので、いま少し心が折れています。

ではどのように私がキッチンキャビネットをペイントしたか、ちらっと工程をお見せしたいと思います。

の前に、なぜキッチンキャビネットを塗ったかお話ししますと、

キッチン

我が家のキッチンキャビネットはこの上の写真、このよくあるWoodのやつなんですが、私はこれが好みではありません。まず色が好みではないのと、次にドアの表面に装飾があるのが(カッティング線)が好みではありません。フラットならまだよかったんですがね。

で、このキッチン、将来的にはフルリノベーションするつもりなので、別に今の時点で好みでなかろうがどーでも良いことなんですが、なにせ資金を貯めつつのリノベなので、あと2年か3年は暫くこのままで使わなくてはいけないのです。

それが我慢ならなくて

だからせめて色だけでも好きなのに変えようと考えました。

ではレッツペイント。

**この記事にはアフィリエイトリンクが含まれています。詳しくはサイトポリシーのDisclosure policyをお読み下さい。

How to Paint Kitchen Cabinets

まずキャビネットのドアを外します。私は内側は塗りませんので中身などそのままに。

キッチンキャビネットのドアを外したところ

ペンキが付着し易いようドアの表面をサンディングします。

キッチンキャビネットのドア

私は電動工具を使ってやりました。私が使ってるツールはカットもサンディングも出来るマルチなやつで便利です。

キッチンキャビネットをサンディングしているところ

電動工具を使ってサンディング中のキッチンキャビネットドア

ここまでサンダーする必要はないです(やりすぎたわ)。

サンディングを終えたキッチンキャビネットドア

表面全体に軽く傷をつけるくらいで十分です。しんどいですがサンドペーパーを使って手動がやるのがいいかもしれません。
その方が木屑も飛散しないので掃除がラクなような気がします(経験談)。

サンディングで出た木屑を綺麗に取り除いたらプライマーを塗ります。

プライマーを塗ったキッチンキャビネットのドア

プライマーが乾燥したらペンキを塗ります。塗り終えたら1日以上置いて十分に乾燥させましょう。

ちなみにペンキを塗る時も乾燥させる時も液ダレを防ぐため平置きにするのが一番良いです。ドアの下にペンキの缶やコップなどを置いて宙に浮かすようするといいでしょう。

ペンキを塗ったキッチンキャビネットのドア

またこの時もし使用したペンキがセミグロス以上なら仕上げにコート剤を塗る必要はありませんが、フラットの場合は塗った方がいいと思います。特にキッチンのキャビネットは汚れ易いので、TOPコートは必要でしょう。オススメはウォーターベースのポリウレタンです。

十二分に乾燥したら、元の位置にドアを設置して完成です。

一部のドアだけペンキで塗ってあるキッチンキャビネット

あらやだ一部しか塗れてない。

一時停止しています

実は5枚のキャビネットドアを塗り終えた頃にラナイのリノベーション工事が始まりました

人の出入りが多くなりペイント作業なんてやってられないので一時停止させたのです。落ち着いたらまた再開して、残りのドアをペイントしたいと思っています。

追記

このキッチンキャビネットのペイントですが、サンディングもプライマーもしないでペイントが出来ることが先日判明しました。私のこの時の苦労は何?って感じです。何はともあれ喜ばしい情報です。興味ありましたら下記リンク先の記事もどうぞ。

《アメリカのDIY》サンディングもプライマー要らないんですって!キッチンキャビネットのペイント