ラスベガスのカジノで遊んでいます。屈辱のMカード。

IMG_0075

またラスベガスに来てます。これで3回目。

今回は完全にギャンブルが目的なんで、観光はしないしショーを観に行ったりもしないのです。

滞在は3日。3日間びっちりカジノに入り浸る事にしています。

ただし、早々に負けるような事になったらすることがないので、シルクドゥソレイユかバーレスクのショーでも観に行って、帰る日までの時間を潰します。

勝ったら滞在期間を延ばしてアメリカ大陸ロードトリップです。うははは。

メトロ・ゴールドウィン・メイヤー(MGM)

IMG_0087

IMG_0201

そんなわけで今はラスベガスのホテルです。

MGM GRANDというホテルです。

ここは世界で三番目にでかいホテルなんだそうです。(部屋数や建物の大きさ)

実は前回も前々回もここに泊まってますが、今回は部屋代が無料なんで泊まってます。

無料です無料。

リゾートフィーも取られません。

しかもチェックイン時に100ドル貰えました(レストランやバーでの飲食に使える)。

これでカジノで負けてスッカラカンになっても100ドル分のご飯は食べれますよ。

ちなみにリゾートフィーというのはものすごく端折っていいますと、ホテルのサービス使用料みたいなもんです。例えばインターネット使用料とか?ジム使用料とか?

その内訳はホテルによって違うようですが、とにかく部屋代とは別に取られる料金です。

だいたい20ドルから30ドルくらい取られます。訳わからん。

でも今回は取られなーい。いえー。

IMG_0205

IMG_0208

IMG_0211

IMG_0214

IMG_0213

で、部屋代がなぜ無料なのかというのは、

初めてこのMGMに来た時に、カジノで遊んでたらススッとスタッフが寄ってきて、メンバーズカードを作った方がいいと勧められたんですよ。

メンバーズカードは特に会費などを取られるわけでもなく、ただのポイントカードだったんで言われるがまま作ったんですが、

それから定期的に「○月○日〜○月○日は宿泊が無料になりますよ。100ドル差し上げますよ」というプロモーションオファーのメールが届くようになったんですね。

それで、今回はそのオファーメールの誘いにフラフラ釣られて来てるんで無料になってるというわけです。

まあ基本的にMGMは年がら年中、●日間無料とかのプロモーションをやってるみたいです。あれですよね。代わりにカジノでたくさんお金を落としていってねというお約束のやつですよね。

mlife-sapphire

作ったカードはM Lifeというカードです。

このカードは色んなところでポイントを貯めれるようで、カジノではスロットなどの機械に差し込むと10ドルごとに1ポイントだったか貯まるようになってました。

貯まったポイントは換金できるということなんで、ガンガン使ったほうがいいらしいです。

あとここのMGMだけでなく、ラスベガスにあるMGMグループのホテル(12もある)でも使えるということなんで、今回はちょいとこのカードが使えるホテルを巡って、カジノ遠征でもしてやろうと考えてます。

うむ。負ける気がしない。

とか言ってますがもうすでに負けてます。1000ドルくらい負けてます。だからこうしてブログなんぞ更新できているのです。勝ってたら更新なんかしてません。だって部屋になんか戻らないもの。

おっかしいなあ。今回はものすごくギャンブル運気が高まってる気がしたからこそ来てるんだけどなあ。おっかしいなあ。バカかなあ。

そうそう、M Lifeカードなんですが、スロットで遊んでるうちに無くしたんで再発行してもらったら、色がブルーからパールホワイトになって返ってきました。

mlife-pearl

これ、次はゴールドになるそうです。

カジノで負け続けると色がどんどんゴージャスになっていく仕様のようです。いわば屈辱のMカード。