クローゼットドア アイキャッチ画像

オーダーと違うクローゼットドアが届いて悲しくてやり切れない

本日、スライディング・クローゼットドアが届きました。

オーダーしたものとは違うクローゼットドア

届けてくれた業者が部屋までは運んでくれなかったので、仕事の合間を縫って駆けつけてくれた旦那と協力して部屋に運び込んだんですが、もう二人とも若くはないですからね、かなりしんどかったです。エレベーターの中へ搬入する時は誤って壊しやしないかとハラハラしました。

で、汗を掻きなんとか運び終えて、旦那は仕事へ戻り、私はひとりドアの拭き掃除をしていたところ、何とは無しに気になったもんでドアの寸法をメジャーで測ってみたんですよ。
そしたらドアの高さがオーダーしたものと違うじゃないですか。それからドアの上下に取り付けるトラックの長さも違う。

おまけによくよく見たらフレームの形状や太さがオーダーしたものと違う。

どういうこと?と。

オーダー時にすでに間違えていた

まさかまさか、と思いながら旦那にラインで「もしかしたら違う商品が届いてるかも」と報告しました。
そして旦那からの返事を待っている間に、オーダーした際に店からPDFで送られて来てた注文書を確認しました。

すると、注文書には私たちがオーダーしたはずの商品名とは全く違う商品名が記載されていました。

なんてこと・・・・・

私は悔やみました。なんで注文書が届いた時に確認しなかったのか。なんでこんな大事なことを。

これは私の落ち度です。

にしても私たち、お店でちゃんと店員に伝えたはずなんです。商品名をきちんと言って、ひとつひとつ確認しながらオーダーを入れたんです。なのにどうしてこうなったんでしょう。どこで間違えたでしょう。うーんあのバ(自主規制)アのミスでしょうか?

あのバ(自主規制)アとは

アメリカ最大の住宅リフォーム小売チェーン* Home Depot の店員のことです。
*Wikiより

ええ、私たちは Home Depot でクローゼットドアをオーダーしました。その時に担当してくれた店員なんですが、今思うとロクでもなかったんですよね。

まず、Home Depot でクローゼットドアをオーダーすると、Home Depotと提携している外部の業者がドアをインストールする場所を測りに来るんです。
そして業者から Home Depot へ測ったサイズが伝えられます。(自分たちで設置及び業者を探す場合はこれに当てはまりません)。
その後、Home Depot からメールなり電話なり連絡が入ってオーダーを確定させるんですが。

それが我が家の場合、業者が測りに来てから一週間以上経っても Home Depot から何も連絡が来なかったんです。それでこちらから連絡してみたところ、「まだ業者からは連絡ないよ。忙しいんじゃない?」とか、「担当者が出勤して来ないからわからない」とか言われ、そのままズルズルと二週間が過ぎても連絡入らず。

そして1ヶ月ほど経った頃でしょうか、Home Depot の担当者じゃない別の人から「あなたのオーダーが保留状態になっている」と連絡があったんで事情を説明すると、それは変だ担当者に確認をとってみると言われ。

それで確認をとってもらったところ、業者からの連絡は担当者の元へとうに入っていて、ただ担当者がそれを忘れていただけだと。忘れていただけだと。そんな始末でした。

そうしてその担当者が忘れていたせいで、オーダーの確定は私たちがお店に行ってオーダーした日から1ヶ月以上も経ってようやくされたのでした。

確定させる為にお店に行って精算をしたんですが、その際には担当者のババアが居て、「アイムソーリー」と謝ってくれました。さすがにこれは謝るんだ、へー、と呆れながら思いました。

そしてそれから約1ヶ月半後。クローゼットドアがハワイ届きました。

待ちわびすぎた

ハワイに届いたとはいえ、インストールをしてくれる業者が忙しいのでお預けをくらい、三週間は待たされました。

ですがいよいよ明日、ドアをインストールしに業者が我が家に来てくれます。

嗚呼この日をどれだけ待ったことか。

待って待ってずっと待ったんです。

なのに届けられたドアはサイズが違いました。フレームのデザインが違いました。

まあデザインが違うのはオーダー時に間違えてるから仕方ないですけど。

でもサイズを間違えてるのは解せない。サイズは注文書では間違えてなかったですから。

結果

明日のインストールは無くなりました。

業者と旦那が電話で色々と話し合っとったんですが、ドアのサイズがあまりにも違うんで無理だとなりました。

そして Home Depot とは全額返金とオーダーのし直し(但し担当者は違う人)で話が決着しました。

私としてはもう Home Depot は信用できないんでオーダーなんかしたくないですけど、やはり安いですからね。それには代えられないというか。
まあもう一度、信じてみます。期待せずに。

ちなみにドアのサイズが間違って送られることはよくあることだそうです。製造会社が悪いのだそうです。